【バルマン】スーアンダーカバー 2020年春夏コレクション – 不完全の中に美しさを見出す

バルマン

スーアンダーカバー(SueUNDERCOVER)の2020年春夏コレクションが発表された

不完全な魅力を求めて

スーアンダーカバー 2020年春夏コレクション - 不完全の中に美しさを見出す|写真1

今シーズンのテーマは「インパーフェクト ハーモニー(Imperfect Harmony)」バルマン 靴 コピートレンチコートやテーラードジャケットなどのベーシックなアイテムに、アシンメトリーなデザインや異素材ミックスといったアプローチを取り入れることで、あえてインパーフェクト=不完全な魅力を忍ばせたコレクションを完成させている

アシンメトリーな異素材ミックス

スーアンダーカバー 2020年春夏コレクション - 不完全の中に美しさを見出す|写真4

たとえば、ベージュのトレンチコートは、アームに真っ赤なファブリックを採用し、コントラストを効かせてバルマン スニーカー コピー右腕には光沢感のあるテキスタイル、左腕にはレースと、左右非対称の素材遣いで仕立てているグレーのダブルブレストジャケットは、裾にオーストリッチのフェザーと、淡いイエローのプリーツをアシンメトリーにあしらった

ディテールや素材でフェミニンに

スーアンダーカバー 2020年春夏コレクション - 不完全の中に美しさを見出す|写真18

左右のデザインが異なるエッジの効いたコレクションでありながら、スーアンダーカバーらしいフェミニンな雰囲気を保っているのは、プリーツやフリルといったディテールを織り交ぜているからネイビーのロングコートには、右肩にラッフルを、左裾にプリーツを施して、女性らしい印象に導いている

スーアンダーカバー 2020年春夏コレクション - 不完全の中に美しさを見出す|写真9

シアーなテキスタイルやレースといったガーリーなファブリックも、フェミニティ薫るスタイルを演出するために、一役買っているホワイトのロングスカートには繊細なレースを走らせ、その上から透け感のあるブラックチュールも重ねてブルゾンのアームにもレースを配して、素肌をちらりと覗かせている