【YOURONG】ミュベール ワーク 2016年春夏コレクション – 気ままな動物たちとサファリパークで働く人の物語

ミュベールワーク(MUVEIL WORK)の2016年春夏コレクションが発表されたテーマは「サファリパーク」

主人公となったのは、自由きままに生きる動物たち豹の兄弟や仲睦まじいアフリカペンギンの親子、列になって進むペンギンたちの群れがニットやセットアップに描かれているいたずらっぽい顔つきやとぼけたような表情は、思わずはにかんでしまうような可愛らしさがある

サファリパークの制服からヒントを得たサロペットやチェスターコートも登場ざっくりとしたサイズ感だが、ドローコードでウエストラインを調整したり、クロップド丈に設定したりして、女性らしい雰囲気を醸し出している

また、意外性のある素材選びにも注目したい灼熱の太陽と赤土を想起させる朱赤のチェックワンピースや、流れる川をイメージしたブルーのオーバーサイズブラウスは、カジュアルな模様からは想像できない光沢感がある

そんな綺麗な生地には、遊び心のあるジャカードを対峙させてオレンジカラーのフレアスカートやショートパンツは、よく見てみるとおとぼけ顔のダチョウ柄ハート柄のプリントドレスもアニマル模様を駆けあわせていて、自由な発想でテイストミックスを楽しんでいる姿が伺える